カバラ数秘術(ゲマトリア)



カバラとはユダヤ教に基づいた神秘主義思想です。

カバラという言葉は「伝承」を意味します。

ゲマトリアとはヘブライ語およびヘブライ文字の数秘術であり、カバラの一部です。

数秘術とは、生年月日(西暦)や姓名などから運勢傾向や宿命を占う方法です。
数秘術の創始者は一般的に「数秘術の父」として知られている
ピタゴラスの定理で有名なピタゴラスだと言われています。
ピタゴラスの後、その思想はプラトンに引き継がれ、数学の発展と共に成熟していき、
西洋占星術やタロット等とも結びつき、広まりました。

カバラでは、エデンの園の中央に植えられた木とされる
「生命の樹」(セフィロトの木, Sephirothic tree)が有名です。



1 運命数の計算方法
2 運命数の解説
3 日運数の計算方法と解説
4 あなたと会社の相性占い



占いページに戻る    カテゴリ一覧へ