カバラ数秘術の日運数の計算方法と解説


日運数は1〜9まであり、知りたい日の運勢を占うときに用います。
このページでは、日運数の計算方法と日運数の解説をします。



◆ 日運数の計算方法 ◆


【例】 生年月日が1986年2月15日で運命数5のAさんが2010年8月31日を占う場合

   (1) 占いたい日の2010年8月31日を一桁にして、まず年(2010年)を足す
          2+0+1+0=3  (※2055年なら、2+0+5+5=12  1+2=3  と一桁になるまで足す)

   (2) 次に月日(8月31日)を足す
          8+3+1=12  1+2=3

   (3) (1)と(2)で出た数を足す
          3+3=6

      ここまでは同じですが、日運数の算出方法は、「運命数から」と「誕生日から」の2種類があります。

運命数からの算出方法
誕生日からの算出方法
(3)で出た数6にAさんの運命数5を加算する。
     6+5=11  1+1=2

   Aさんのこの日の日運数は「2」
(3)で出た数6にAさんの誕生日2月15日を加算する。
     6+2+1+5=14  1+4=5

   Aさんのこの日の日運数は「5」


日運数は「運命数からの日運数」と「誕生日からの日運数」の両方を考慮します。

よって Aさんのこの日の日運数は「2」と「5」になります。




◆ 日運数(1〜9)の解説 ◆


※ 「4」と「7」の日運数の日は要注意です。


日運数 1   迷わず新しいことにチャレンジするのに最適な日。

日運数 2   人付き合いが良い。人と積極的に交流すると吉。

日運数 3   自分の気持ちに正直に行動・表現すると良い日。

日運数 4   新しいことをせずに落ち着いて慎重に行動したい日。

日運数 5   買い物や旅行、変化吉。積極的に行動すると良い。

日運数 6   家族や親しい友人との交流を大切にしたい日。

日運数 7   休息の日。新しいことはやらずに反省の日に。

日運数 8   大きな事柄を行うと良い日。投資も向いている。

日運数 9   達成、結果が出る日。新しい事は始めないように。



カバラ数秘術トップへ戻る