簡単な開運法

すぐにできます。

1、一人で笑う

「笑う」という行為はとても身体に良いのです。
心の底から笑うのが一番ですが、「作り笑い」でも効果があります。
筋肉が笑顔に動くことでストレスが解消され精神が安定します。
ナチュラルキラー細胞が活性化するので病気にも効果を発揮します。
お笑い番組を見て思いきり笑ってガンを克服した人達もいます。

特に楽しいことがなくても、家で一人でいる時や就寝前などに
「作り笑い」を数秒間やってみましょう。

笑顔には自分だけでなく周囲を幸せな気分にするパワーがあるので、
人と一緒の時には笑顔を心掛けたいですね。


2、ありがとうを唱える

「ありがとうございます、ありがとうございます・・・・・・」と、一日に数回
「ありがとうございます」を唱えると何やら素晴らしく良い出来事が起こるらしい。
10回程度なら30秒もかからないので無理なく続けられそうです。

大切なのは、 いつも感謝の気持ちを忘れてはならない ということだと思います。
また、良い言葉を口にすると気分が明るく前向きになる効果が得られます。


3、黙って良い行いをする

人に知られずに善行をする(=陰徳を積む)のは良いことらしいので、
余裕があればやってみましょう。
見返りを求めてはいけません。
自分が良く思われたいというエゴから良い行いをする外面の良い人のことではありません。
他人に優しくする前に、まず自分自身や身内を大切にしましょう。
自分や身内を犠牲にして他人に尽くしても幸せにはなれないからです。


4、身体を温める

寒いと身体を動かしたくなくなり、やる気がなくなります。
気分も落ち込みやすくなり、ひどくなるとうつ状態になります。
冷え性とうつは関係していることが多いです。
身体を温めると気分が明るくなること以外に、
健康になり、同じダイエットでも痩せ易くなります。

身体を温かくする効果絶大な方法〜私の経験上ですが、

◎腹巻や二重、三重に靴下を着用する
   かなりポカポカになります。
   赤い腹巻と赤いパンツ は保温効果があり身体を温めます。
   「赤パンツ健康法」というのがありますね。
   また「赤いパンツ」を着用すると開運効果があると言われています。
◎生姜や赤唐辛子を食べる
   生姜の力は本当にすごいです。少量食べるだけでも効果があります。
   生姜が嫌いな人、おろすのが面倒な人は、100円程度のチューブ入りの
   「生おろし生姜」をおすすめします。
   持ち歩ける上、お茶などに少し入れて混ぜれば味が気になりません。
   赤唐辛子などの辛い食品を食べると身体が熱くなってテンションが上がります。
   ただし、食べ過ぎには注意してください。
◎手首、足首を回す
   左と右、内側と外側を同じ回数回します。10回程度ずつでもお腹が温かくなります。
◎ゆっくりおじぎを10回する
   なんとなく温かくなります。
◎足湯(熱めのお湯に足を浸ける)
   洗面器に熱めのお湯を入れ、その中に足をたった1〜3分入れるだけで
   しばらくの間身体がポカポカします。騙されたと思って試してみてください。
   洗面器で滑らないように気をつけてくださいね。

※ 身体を温める方法については、うつを治そう の「5、身体を温める」に詳細があります。


5、早起きをする

早起きは健康に良いです。
睡眠のゴールデンタイムである22時〜2時の4時間にしっかり眠ると目覚めと美容に良いです。
朝はボサノバやラテン系の元気な音楽などをかけると起床しやすいです。

朝起きるのが遅くてバタバタすると、その日は一日中気分が悪いです。
人間はイライラすると、お金を使いたくなります。
ストレス解消したくなって、つまらない物を買ってしまったりするのです。
貯蓄を増やしたいのであれば、なるべく機嫌良い状態でいることと、
早起きするのが得策かもしれません。

仕事でいつも遅刻ギリギリだと、重要な仕事を任せられないと判断されてしまって
出世に影響があるかもしれません。

お金持ちの人は早起きで、朝はゆっくりと過ごすタイプが多いです。
お金持ちになるには「早起き」と「トイレ掃除」ですね。


6、その他

・ お風呂に入る(湯船に浸かる)。酒風呂や湯船に少し塩を入れる。
・ 部屋のインテリアを明るい色にする(モノトーンは×)。
・ 明るい色の服装にする(黒は良くない)。
・ 部屋を掃除してきれいにする(部屋が汚いと、帰宅してからますます疲れた気分になる為)。
・ 家全体を掃除してきれいにする(1トイレやキッチン等の水場、2玄関、3寝室、4物置等)。
・ いらない物、嫌いな物を捨てる(嫌いな物は目にする度に嫌な気持ちにさせられる。
  たとえ風水グッズであっても自分の好きな物だけを買う・飾ること)。
・ 部屋に生花を飾る。
・ 眉毛を細くしない。
・ 清潔感を大切にする(爪は短く、髭は剃り、お化粧はきちんと)。
・ 髪を切るか、髪型を変える。
・ 悪い言葉を使わない。
・ 愚痴や悪口を言わない。
・ 自慢話をしない(人からの妬みの感情を避ける為)。
自分の願望をむやみに口外しない。
・ 常に感謝と反省の気持ちを持つ。
・ 感じの良い、明るい場所へ行く。
・ お墓参りをする。
・ お祓いしてもらう。
・ 食事は小食〜腹八分目を心がけて、大食いは避ける。
  小食にすると身体が軽くなって動きやすい上に頭も冴える。週に一度のプチ断食も良い。
  小食だと若返り遺伝子が働くので老化を防ぎ、健康になり長生きできる。


■好転反応(毒出し)について

ヨガ、漢方薬を始めたばかりでもそうですが、風水や 開運法を始めたばかりの時にも
好転反応(毒出し)が出る場合があります。
吹き出物ができたり、発熱、腹痛など体調が悪くなったりして一見運の悪い出来事が
一時的に起こるのです。
これは良いエネルギーが入ってきたことで、今まで蓄積されていた悪いエネルギーが
表面に出てきたために起こります。
きちんと開運効果が表れているということなので心配はいりません。
体内に悪いエネルギーが溜まっている人ほど作用が大きくなるので、
好転反応が出ない人もいます。
数日間続きますが、以降しばらく経っても身体の不調が治まらないようなら
病院へ行かれることをお勧めします。


それでは、試してみてください。

2012.12.8.土


[戻る]  [メニューへ]